2018/05/18

BitSummit vol6と斑鳩Switch版

BitSummit vol6で発売前のSwitch版斑鳩が遊べる。
と聞いて、居ても立っても居られなくなり京都へ。



会場のみやこめっせは、平安神宮のご近所なのでとても分かりやすいです。
(๑•̀ㅂ•́)و✧


前売り券を買っていなかったので、当日券購入の待機列へ。

買っておけば良かったなぁ...orz
と、思っているうちに入場直前位置へ。
スタッフさんの手際が良く、サクサクと列が進みました。
(`・ω・´)ゞ



待機中にネット検索、斑鳩のブース分からず。
(´Д⊂グスン
貰ったパンフでTreasureを探す、斑鳩のブース分からず。
(´Д⊂グスン

入場して会場をウロウロしていると...

森羅さんのがちキャン△なイラストが!!
(๑•̀ㅂ•́)و✧

ブースは入場口すぐそばの、Pikii。


さっそく斑鳩へ。
ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

※ハンコは遊ぶと押印♪


遊べるモードは2つ。
(1)アーケードモード
(2)チャプター選択モード

そして難易度は、ノーマル一択。



操作は、ゲームパッドのみ。
アーケードスティックは無し。



画面はメラ綺麗で、気になる処理落ちや操作感は無し。
すごく、イイ!!
(๑•̀ㅂ•́)و✧


もしかして、Switchのハード性能って結構高いのかしら?


そうそう、Chapter3のテロップ前の壁。
NAOMI版ですと左上や右上でめり込めますが、NESiCA版ですと壁の「付け根」のみめり込めます。
Switch版はNESiCA版と同じめり込み具合でした。
(๑•̀ㅂ•́)و✧


ちなみに戦績の方は、Chapter3の仏鉄塊:鶉との戦いまで。
久しぶりのゲームパッド操作に、難易度が鰻登りでした。
>w<


Pikiiブース前では、プラモデルな斑鳩が展示されていました。
いいですねぇ~、プラモの斑鳩。

0 件のコメント:

コメントを投稿