2013/01/12

模範解答について

20130108_比較か付録
2013/01/08 より

模範解答を知りたかったので問題の本を購入。

正解は2つあります。2つとも当てないと、正解とは言えません。

p88より

答えは1つではなく2つだったようです。
正解はひとつ!じゃない!!

んで肝心の答えですが…

「弁当」ではなく「駅弁」に変えてください。(中略)同じ弁当でも「駅弁」になった途端、平均1000円以上の高価格帯の商品群になるのです。

p88より

そーなのかー。
言われてみれば納得。

中身は同じでも商品名を変えたら売り場を変えたら
飛ぶように売れたヒット商品…えーと、なんだったっけ?( ̄▽ ̄)?
なんかあったような…まあ、そういうことなんだと思います。

そして、もう1つの答えは…

2000円の弁当の隣に、別の価格帯の弁当を用意する。

p89より

同書には「3000円」「4000円」を準備して
3つの弁当を並べると書かれています。

4000円、3000円、2000円と並んでいると
真ん中の3000円が基準になって2000円が「安い」と感じてしまうとのこと。


ふえ~、物を売る側の人ってのは
いろんな事を考えているのですね。^^

0 件のコメント:

コメントを投稿