2009/04/26

しかし、今度だけは座視できない。

ソースコードの全面開示と言う、最終的な手段に訴えてきた今度だけは!

*しかし、今度だけは座視できない。
ガサラキ 西田先生より

スパロボにガサラキって参戦しないかなぁ~。
西田コマンド→ホットマネーで敵対勢力に経済戦争を挑んでみたいです。
レバレッジをたっぷりかけて!!
( ̄▽ ̄)ノ

戦争とは他の手段をもってする政治の継続である
戦争論(著:カール・フォン・クラウゼヴィッツ)より

要は意志(要求)が通せれば良いので、銃やロボットを振り回すだけが、戦争(外交手段)ではない。


入門としては、コレもあり…か?


ちなみにクラウゼヴィッツ先生の戦争論と同じ題名の戦争論(著:坂口安吾)は、
有史以来、人類は様々なエネルギーを手に入れ、文明はその力に導かれて歩んできた。
では、メタトロンほどのエネルギーが導く文明の行き先は何だ?
アヌビスZONE OF THE ENDERS ノウマンより

…とまあ、そんな感じの話しで始まるエッセイ本。


アヌビスといえばハイダラーですね、やっぱ♪

2 件のコメント:

  1. ふらりと立ち寄りましたが…
    ラストがどうこう言われるけど、大好きな作品です!
    局地的ではあるけど、戦車を超える二足歩行兵器!
    このアニメを見ると今もメンタルバーストを起こします!
    ユウシロウがミハルを救うために(TAで)走る第21話「疾走」がお気に入りです。

    返信削除
    返信
    1. >シグさん
      アジアン静脈瘤、経済戦争、OP、和歌、西田先生...etc
      最終話(海ざざーん、※※人ふよふよ)がいろいろ言われますが、当方も大好きな作品です。
      ガサラキで一番衝撃的だったのは「砂漠の狐」作戦です。(笑

      余談ですが、SIG社ではモンドラゴンM1908半自動小銃がお気に入りです♪

      削除