2015/02/02

闘会議の感想:◎

2日間通しの前日券をe+で1500円にて購入したので、1日あたり750円。
振り返ってみると2日目のアーケードブースだけでも、十分元を取った気分です♪


会場の幕張メッセには9時30分頃到着。
10時の会場まで列待機。

ありがたいことに屋内待機だったので、外の風に晒される事なく余裕の列待機でした♪

ダライアス外伝Extraがアーケードブースで始まる11時まで会場をプラプラ。


電源ありだけでなく、電源なしのゲームも伝導していてとても嬉しいです。

任天堂公認の花札ゾーンにいたっては、プレイスペースに畳と座布団をセットする徹底ぶり。
さすがです。分かってます。


さらにプラプラしていると、ゲーム年表を発見。








これ、電子データで公開してくれないかなぁ~。

そうそう、年表の近所で展示してあった痛車で遊べるゲームって、なんだったのだろ?



11時まで時間に若干の余裕があったので、レトロゲームエリアでコンボイの謎に挑戦。

条件は1面攻略なので、サクッと攻略。
早い時間帯だったためか勲章も残っていたので、いただいてきました。
ありがたや~♪



11時近くなってきたので、アーケードブースへ。



気がつけば15時30分。足の裏と膝がちょっと、痛い...orz
いやぁ~、ダライアス外伝Extraから始まって怒首領蜂大往生、テトリスTGM3、クリムゾンクローバーと超絶プレイを堪能しました。
解説がとても分かりやすく、今後のプレイに活かせそうです♪


帰宅前に会場をグルッと一回り。
超連射がX68000の実機稼働していたので、いつものように遊びつつ正面から撮影したかったのですが、待っている方がいたので背面から撮影。

※左側の黒いのがX68000

ティンクルスタースプライツな旧作東方は待ち行列が長めなので断念。
1人最大5分ですから、10人並んだ時点で…無念。


最後、出口から。



家庭用ゲーム機は、今後どうなるのでしょうねぇ…
あとアーケードも…( ̄ω ̄)

0 件のコメント:

コメントを投稿