2014/09/07

ずんずん教の野望 概論


SEGAの怪作、ずんずん教の野望。
自機当たり判定大きさと敵弾の激しさから、見た目に反して中々の難易度です。

ゲーム開始すると、どのずんずん教支部を攻めるか選択できます。
当方的には難易度の低い順から攻めるようにしています。

道中の難易度でいうと日本支部<欧州支部<米国支部<亜細亜支部って感じで
支部長戦でいうと欧州支部≦米国支部<日本支部<亜細亜支部って感じがします。

道中と支部長の難易度を複合的に考慮して当方が具体的には、日本支部→欧州支部→米国支部→亜細亜支部の順番です。


攻略の鍵はボンバー。
全体攻撃と敵弾消しができる非常に頼れる武器ですので、抱え落ちだけはしないように心がけています。
^^


あと支部長戦以外では不用意にエリア上部に行くと、雑魚敵がエリア下部をウロウロしやすくなります。
雑魚敵がエリア下部、それも画面視界外でウロウロするのは大変危険。

0 件のコメント:

コメントを投稿